ハンドメイド動画♪ つまみ細工で作ったお花をおしゃれなガーランドにアレンジ♪ 100均DIY

今回ご紹介するのは、つまみ細工のお花を使ったおしゃれなガーランドの作り方です。
100円ショップのガーランドにつまみ細工のお花を付けてかわいらしくアレンジしておりまして、つまみ細工を使っているのに出来上った作品は和風ではないという、ちょっと意外性のある作品です。
つまみ細工がメインの作品ではないかもしれませんが、とても良い効果を出していて、素敵なガーランドに仕上がっています。
こういう使い方も新鮮で面白いですね。よろしければ、挑戦してみてくださいね。

[材料と道具]

 ちりめん …白、紫など
 フェルト
 100均のフェイクのミントの枝が付いたガーランド
 スワロフスキー
 リボン  …20cm×数本
 ワイヤー …緑 10cm×10本くらい(花の数だけ)
 はさみ
 木工用ボンド
 ピンセット
 つまようじ
 ペンチ
 ニッパー
 お手拭き

[作り方]

1. ちりめんを、大きい花の場合は2cm×2cmの正方形に切る(4枚で1輪分)。小さい花の場合は1.5cm×1.5cmに切る。フェルトは土台に使うので、どちらの場合も直径1cmの円形に切っておく。
2. 正方形のちりめんを三角形に2回折ったら、ピンセットを使って輪になったところを上にして三角形の真ん中を挟み、両方の角を折り上げる(丸つまみ)。下の部分を切って揃え、ボンドを塗ってしばらく指で押さえる。
3. ボンドが付いたら、折り目を開いて花びらの先を丸くする。さらに、先端をピンセットで後ろに返す。
4. 花びらの先端をほんのわずかだけ切り落とす。土台のフェルトにボンドを塗り、4枚の花びらを花の形に配置し、真ん中にスワロフスキーを付ける。ワイヤーの先端をU字に曲げ、花の裏側に接着する。花は大小サイズ合わせて10本くらい作る。
5. 100円ショップのガーランドのフェイクのミントの枝を一度外し、根元にちりめんの花のワイヤーをグルグル巻き付ける。余分なワイヤーをカットし、切り口が危なくないようにペンチでぎゅっと押さえる。
6. ワイヤーをグルグル巻いたところを、上からリボンを巻いて隠す。
7. 6.を再度ガーランドに付ける。

完成です♪

ハンドメイド動画♪ つまみ細工で作ったお花をおしゃれなガーランドにアレンジ♪ 100均DIYまとめ

つまみ細工を「日本に昔からある伝統技法」という常識を外して見ると、「布を使って花の飾りを(比較的)簡単に作る方法」と考えることもできると思います
(つまみ細工には花以外の作品もありますが)。
四角い布から花びらの形を作る方法が確立されているので、基本を守って作れば、誰にでもそれなりに高い完成度の作品を作ることができます。

このような確立された技法に応用が加わるのは時間の問題で、あれよという間にこれまでのつまみ細工とは全く違うテイストのものが現れたり、特に和風を押し出していない作品のお花の部分をよく見てみたらつまみ細工で作ってあることに気付いたり、ということが出てくるものなのだと思います。
考えてみると、他の技法でも同じことが何度も起こっているのでしょうね。
もしかしたら、あなたが作っている作品でも同じことが起こっているかも。まさにハンドメイドは日々進化せり、です。