ハンドメイド♪ プラスチックビーズをオーブンで溶かす!メルトビーズの作り方♪ 100均DIY


メルトビーズとは、プラスチック製のビーズをオーブンで加熱して溶かして、雑貨やアクセサリーを作るDIYです。お皿、ランプシェード、サンキャッチャー等、工夫次第でいろいろ作れます。
海外では人気のDIYだそうです。
 
プラスチックを加熱して溶かすので、においがかなり出ます。部屋の換気を良くして行ってください。部屋の中では我慢できなくて、トースターを庭に持ち出して加熱しているという方も結構いらっしゃるようです。
また、温度管理にも十分気を付けてください。加熱しすぎると火が出るそうです(!)。初めのうちは、少量のビーズを使った小さな作品が良いかもしれませんね。
 
ビーズの溶け具合で、思いもしなかったものが出来上がるのがメルトビーズの面白さのひとつです。余っているビーズで作れます。ぜひ、挑戦してみてください。

[材料と道具]

 金属製のクッキーの型
 プラスチックビーズ
 金属の短い筒型のビーズ …穴あけ用
 オーブンやトースター等
 アルミホイル
 竹串

[作り方]

1. オーブンの天板にアルミホイルを敷き、その上にクッキーの型を置く。
 
2. クッキーの型の中に、ビーズを重ならないように広げる。ビーズの色や配置を工夫して模様を作ることもできる。
 
3. 金属の筒型のビーズを、穴を開けたいところに置く。
 
4. オーブンにいれ、約200℃で20分ほど加熱する。温度と時間は、ビーズの溶け具合を見て調節する。においが出るので、必ず換気を良くして行うこと。
 
5. 冷めてから型から外す。アクセサリーやコースター、サンキャッチャー等にできる。

完成です♪

ハンドメイド♪ プラスチックビーズをオーブンで溶かす!メルトビーズの作り方♪ 100均DIYまとめ

使用する型は、シリコン製のものは使えませんのでご注意ください。高温で加熱するので溶ける可能性があるそうです。
また、金属の型やアルミホイルに、前もってサラダ油を薄く塗っておくという方もいらっしゃいます。そのほうが型から外しやすいそうです。
 
使用するビーズですが、これは実際に加熱してみないと、溶け具合などはなんとも分からないようです。100円ショップのビーズで実験された方がいらっしゃいまして、同じパックに入っていたビーズでも、透明と色付きのもので溶け具合が違ったとのこと。色付きのビーズのほうが溶けにくかったそうです。
 
ちなみに、型を使わないで、アルミホイルの上に直接ビーズをお花の形などに並べても作れます。この場合は、比較的大きくてタイヤ型のビーズを使うとビーズを並べやすいし、転がりません。
ランプシェード等を作る場合は、ビーズをアルミホイルの上に大きなサイズに広げて、溶けたら柔らかいうちに手で曲げて、形を作るらしいです。火傷に注意してください。
 
プラ板工作ともまたちょっと違うDIYですね。向こうは縮むけど、こちらは溶けて広がります。いろいろ試して、遊んでくださいね♪