ハンドメイド♪ 専用の接着剤で 布製バッグをペーパーナプキンでデコパージュ 簡単♪


ペーパーナプキンを使ったデコパージュが人気なので、
今回は布製のバッグをペーパーナプキンでアレンジする方法をご紹介いたします。
 

実は、デコパージュについての知識がほとんどなかったので、
今回調べてみてビックリしました☆
 
専用の接着剤を使用すれば、布にペーパーナプキンを接着することが可能で、
しかも手洗い限定ではありますが洗濯が可能とは!!どうりで人気があるはずですね。

 
ご家庭で布にオリジナルの図案をつける方法としては、
これまでにもアイロンプリントや布専用のインクなどがありましたが、
専用の接着剤でやる場合は手持ちの紙を素材に使えるという点が大きなポイントだと思います。

 
捨てるのがもったいなくて、なんとなく保管しているちょっとしゃれた柄のラッピングペーパー、
かわいい便せんやメモ帳、雑誌やパンフレットから切り抜いた写真などもデコパージュに使うことができます。
 
今回使用している接着剤はデコポッジという商品のうちの2種類です。
 
デコポッジは全部で5種類あって、貼り付ける素材によって使い分けます。
 
使用するペーパーナプキンはデコパージュ専用の製品もあるようですが、
普通のペーパーナプキンやラッピングペーパーでも作成可能だそうです。
 
もしもペーパーナプキンを使ったデコパージュをなさったことがなかったら、
これを機会にぜひ挑戦してみてださい。

[材料と道具]

 布製のバッグ
 下地材  …デコポッジ:ファブリック(緑)
 仕上げ材 …デコポッジ:オールパーパス(ピンク)
 ペーパーナプキン
 筆 2本
 ウエットティッシュ
 パレット

[作り方]

1. ペーパーナプキンから必要な部分をカットする。3枚仕立ての1枚だけを使う。
 
2. 下地材(デコポッジのファブリック)をパレットに出し、筆で布に塗ってペーパーナプキンを接着する。ウエットティッシュでしわを伸ばしながら行う。
 
3. ペーパーナプキンの上からも筆で下地材を塗る。しわを伸ばしながら手早く塗る。
 
4. ドライヤーで乾かす。
 
5. 筆を変えて仕上げ材(デコポッジのオールパーパス)をペーパーナプキンの上から手早く塗る。
 
6. ドライヤーか自然乾燥で乾かす。
 
7. 飾りのレースを付ける。

完成です♪

ハンドメイド♪ 専用の接着剤で 布製バッグをペーパーナプキンでデコパージュ 簡単♪まとめ

本当に簡単にイラストや写真がバッグにプリントできるのですね!
 
デコポッジが使用できる素材は布や木材、ブリキ、陶器、ガラス、プラスチック、さらには石鹸にまで使えるそうです。
 
平面以外のものに綺麗に接着するにはやはり練習が必要なようですが、
もうここまでくるとデコれない物はないと言っても良さそうです。
 
お部屋もデコづくし。
服やバッグや靴もデコづくし。
というスタイルも可能ですね!