ハンドメイド♪ 家にあるものでスペシャルケア シュガーリップスクラブの作り方♪


今回ご紹介するハンドメイドは、なんだかとってもおいしそうな手作りコスメ…シュガーリップスクラブの作り方です。お砂糖に蜂蜜やオリーブオイルなどを混ぜたものを唇に塗って、クルクルとマッサージして洗い流すと、砂糖の粒子のザラザラで程よく角質が除去されて、化粧映えのするツヤツヤのリップを手に入れることができるというもの。
お手軽なような、ものすごく贅沢なような、食いしん坊はちょっと複雑な気持ちになるスペシャルスキンケアコスメです。

塩にオイル等を混ぜたものもスクラブとして使われますが、そちらはもったいないとはあまり思わないのに、なぜか砂糖のほうはもったいないと感じてしまう、人間の脳の不思議さ…。コスト的にも、ハチミツ以外はそんなに変わらないはずなんですが。
確かに、唇のガサガサはリップクリームを塗るだけではなかなかきれいになりません。唇がガサガサだと、口紅を塗ってもきれいに乗らないんですよね。鏡の中の自分の唇に、何度幻滅したことか…。美しい唇を手に入れたい方は、お試しになってみてください。

[材料と道具]

 砂糖
 はちみつ、オリーブオイル、その他必要な材料いろいろ
 小さなボウル等の容器
 混ぜるためのスプーン等
 

[作り方]

1. ドライクランベリーブレンド:砂糖、はちみつ、できるだけ細かく刻んだドライクランベリーを、小さなボウル等に入れて、ペースト状になるまで混ぜ合わせる。
2. レモン&ミントブレンド:砂糖、オリーブオイル、レモンのしぼり汁、できるだけ細かく刻んだミントを小さなボウル等に入れて、ペースト状になるまで混ぜ合わせる。
3. コーヒーブレンド:砂糖、オリーブオイル、インスタントコーヒーを小さなボウル等に入れて、ペースト状になるまで混ぜ合わせる。

完成です♪

ハンドメイド♪ 家にあるものでスペシャルケア シュガーリップスクラブの作り方♪まとめ

それぞれの材料の分量は、だいたいで良いようです。最終的に、全体が混ざって唇に塗りやすい感じになれば出来上がりです。参考までに、他のサイト等で調べたそれぞれの材料の割合は、砂糖:蜂蜜(またはオイル)=1~3:1くらいです。

使用する容器などは、事前にきれいに洗ったものをご使用ください。保存する場合は消毒もした方が良いですが、出来上がったシュガースクラブが保存できるのは、だいたい1週間くらい。それに対して、唇のスクラブマッサージは多くても週に1~2回くらいが良いそうなので、使用するたびに少量だけ作って1回で使い切るほうが良いかもしれませんね。もし余ってしまったら、顔や体にも使えます。

実際に使用する際は、力を入れずに軽~くマッサージしてください。力を入れ過ぎてヒリヒリになってしまったら大変です。

これからの季節は空気が乾燥してくるので、お肌が敏感になってきます。シュガースクラブは刺激が少ないほうですが、ケアの頻度やマッサージの力加減などは気を付けてくださいね。