ハンドメイド♪ フェルトで作るクリスマスオーナメント2作品 刺繍がかわいい!

フェルトで作るクリスマスオーナメントを2作品ご紹介いたします。
 
両作品ともベースは白いフェルトで、1作品目は赤いステッチがポイントの作品、2作品目は小鳥の形をしていてピンクや水色のステッチと飾りが付けられたかわいらしい作品です。

両作品ともシンプルなような素朴なような、魅力のある作品です。
ぜひクリスマスの飾りに加えてみてください。

☆赤×白のオーナメント

[材料と道具]

 フェルト生地  白(ラメ入りのもの)、赤
 刺繍糸     白、赤
 ハサミ
 手芸用の綿

[作り方]

1. 型紙が動画のコメント欄に記載されているサイトにあるので、ダウンロードして印刷する。
2. 白いフェルト生地を各パーツの形に切り抜く。鳥とキャンディ用の赤いフェルトのパーツも切り抜く。
3. 白いフェルトのパーツ上に、赤いフェルトのパーツを白い糸でステッチして縫い付ける。
4. 星のオーナメントは赤い刺繍糸で中心に玉結びを作る(フレンチノットステッチ)。玉結びを中心に、星の出っ張りに合わせて放射状に飾りのステッチをしていく。ステッチが完了したら2枚のパーツを外表に合わせてブランケットステッチで縫い合わせる。4分の3ほど縫い合わせたら綿を軽めにまんべんなく詰め、残りも縫い合わせる。
5. 他のオーナメントも同様にして作る。

完成です!白のフェルト生地はラメ入りのものとなっていますが、ラメが入っていないものを使ってもかわいらしく仕上がりそうですね。赤いステッチだけでも十分なインパクトがあります。お好みで選んでください。

☆白い小鳥のオーナメント

[材料と道具]

 フェルト生地   白
 刺繍糸      ピンク、水色、黄色などの好きな色
 飾り用のビーズやラインストーン
 ハサミ
 手芸用の綿

[作り方]

1. 動画のコメント欄に記載されているサイトから型紙をダウンロードする。単純な形なので自分で描いてもいい。
2. 型紙通りに各ピースを2枚ずつ切り抜く。
3. 好きな色の刺繍糸で小鳥の体のピースを2枚合わせてブランケットステッチで縫い合わせる。途中で綿を全体に軽く詰める。
4. ビーズで小鳥の目を付ける。
5. 同じ色の刺繍糸で翼のピースの周りをブランケットステッチする。翼のピースを小鳥の体に、刺繍糸と同系色のビーズを入れて縫い付ける。
6. 小鳥の全身に、ステッチしたりビーズやラインストーンを付けたり、好きなように飾り付ける。

完成です!

白い小鳥の形がかわいらしい作品です。ステッチやビーズの付け方がひとつひとつ違っていますね。楽しんで作りましょう。

ハンドメイド♪ フェルトで作るクリスマスオーナメント2作品 刺繍がかわいい!まとめ

両作品ともクリスマスツリーにつり下げるヒモが付いていない…。よく見ると、付いているものも中にはあるようですが、必須ではないようですね。
 
欧米では、ツリーにつり下げる以外のメインの使い方があるのでしょうか?それとも、単に付けていないだけ??
 
裏にブローチピンを付けてブローチにしたくなってきました。皆さんも、ご自分流に楽しんでください!