ハンドメイド♪ おうちで手軽に作れる三種類のクリスマスツリー!


今回はおうちで手軽に作れる三種類のクリスマスツリーをご紹介いたします。
ひとつめはコルク栓に竹串を刺して作るミニサイズのクリスマスツリー、ふたつめは画用紙を円すい形に丸めて作るクリスマスツリー、三つめは木の枝を組み合わせてオーナメントをぶら下げるだけのクリスマスツリーです。

どれも簡単ですが、完成したツリーはどれも可愛らしくて、一見するととても手の込んだもののように見えます。
ちょっとしたDIYで素敵なクリスマスツリーが作れますので、ぜひ挑戦してください。

☆テーブルサイズのミニクリスマスツリー

[材料と道具]

 コルク栓
 竹串、または爪楊枝
 緑色の紙
 星形の飾り
 ラメの粉
 

[作り方]

1. コルクの栓の一部を切り取って使う。コルク栓を2~3cmほど切り取り、好きな長さにカットした竹串を刺す。
2. 緑色の紙をアバウトで良いので大~小の円形に数十枚ほど切り抜く。切り取った円形の紙を握ってくしゃくしゃにする。
3. 円形の紙を大きいものから竹串に刺して、ツリーの形を作る。
4. 竹串の先に星形の飾りをつける。
5. 雪に見立てたラメの粉を振りかける。

完成です♪ 机の上のちょっとしたスペースにも置けるミニミニクリスマスツリーですね。お好みで何個か飾りをプラスして賑やかに仕上げることもできそうです。

☆円すい形のキラキラクリスマスツリー

[材料と道具]

 厚紙
 銀色のラッピングペーパー
 ハサミ
セロテープ、または糊

[作り方]

1. 厚紙を丸めて円すい形にする。
2. 銀色のラッピングペーパーを細長くカットする。さらに細長くなるように両端を二重に合わせてセロテープで貼りあわせ(真ん中は折らないようにする)、1cmくらいの間隔でハサミで切れ目を入れる。
3. 厚紙で作った円すいに巻き付けて、一段ずつちょうどいい長さにカットしながら全体に巻き付ける。
4. 一番上に星の飾りをつける。

完成です♪ 作り方は簡単ですが、とても見栄えのするクリスマスツリーです。この作り方ならお子様でも作れますね。

☆木の枝のウォールツリー

[材料と道具]

 木の枝  6本くらい
 ベージュや金色など木の枝に馴染む色のヒモ
 大きな星型の飾り
オーナメント

[作り方]

1. 木の枝から余分な小枝などを切り取る。
2. 木の枝をヒモで結んでツリーの形を作る。
3. 一番上に大きな星型の飾りをつけ、横に伸びた枝にオーナメントを下げる。

完成です♪
 
もし木の枝などが手に入るなら、ぜひ作ってみたい作品です。
庭の木の剪定をした時などに何本か取っておいて、クリスマスになったらこの作品のようなツリーを作りましょう。
 
「手軽に作れる」と紹介していますが、実は生活環境によっては材料が手に入りづらい作品があります。
そう、三つめの木の枝を使ったクリスマスツリーです。木の枝を手に入れるには、花屋などで購入するしか方法がないという人も、きっといらっしゃいますよね。
 
でも、個人的には一番心惹かれるのもこのツリーです。木の枝をひもで縛っただけの素朴な作品ですが、なぜかこんなのが家に飾られていたらおしゃれだろうなと思わされます。
シンプルだからこそ、魅力があるのかもしれませんね。