ハンドメイド動画♪ Tシャツをリサイクルして作るヘアバンド♪ 親子ペアで楽しめます

 
今回のハンドメイドは、要らなくなったTシャツをリサイクルして作るヘアバンドをご紹介いたします。
髪を押さえてさっぱりとしたヘアスタイルにしたい時などにいかがでしょうか。
 
動画は全く別のものがふたつですが、へバンド自体のデザインはだいたい同じで、それぞれ赤ちゃん用と大人用です。
両方作れば、親子でお揃いのヘアバンドが楽しめます。
 
Tシャツヤーンが流行っていますが、これもTシャツヤーンで作れる作品のひとつですね。
バッグやカゴのような雑貨だけでなく、こんなかわいらしくて実用的なヘアアクセサリーも作れるなんて、Tシャツヤーンって面白いですね。
 
手順の中に、Tシャツヤーンを飾り結びする部分がありますが、結び方は両作品とも同じです。
大人用を作っている動画のほうが、ゆっくり説明しているので、分かりやすいと思います。
 
それでは、古いTシャツから作れるかわいいヘアバンド、ぜひ挑戦してみてください。

☆子供用

[材料と道具]

 要らなくなったTシャツ
 はさみ
 グルーガン

[作り方]

1. Tシャツの胴体の部分をループ状に2本切る。
 
2. ループを手で引っ張って伸ばして、布の端を丸める。
 
3. 動画を参考にして、2本のループを組み合わせて飾り結びをする。
 
4. Tシャツから四角い生地を切り取って、ループの両端をグルーガンで貼り合わせて輪にする。

完成です♪
かわいいヘアバンドが出来上がりましたね。最後の手順で輪にする前に、一度頭に巻いてサイズを確認してみてくださいね。

☆大人用

[材料と道具]

子供用と同じ

[作り方]

1. Tシャツの胴体の部分をループ状に6本切る。
 
2. 思い切り引っ張って伸ばして、布の端を丸める。ループを切ってヒモにする。
 
3.  ヒモを3本×2組にして、動画を参考にして飾り結びをする。
 
4. 結び終わったら、長さを合わせて余分をカットする。6本のヒモを平らに揃えて、短いヒモにグルーガンで貼り付ける。
 
5. Tシャツから四角い生地を切り取って、ヒモの両端を貼り合わせて輪にする。

完成です♪

ハンドメイド動画♪ Tシャツをリサイクルして作るヘアバンド♪ 親子ペアで楽しめますまとめ

ループを引っ張る手順のところがちょっと笑えて楽しいですね。本当に思いっきり引っ張ってる…しかもカメラ目線です♪ あんなに引っ張って大丈夫なのかな?彼女の真似をすると、Tシャツヤーンを引きちぎってしまう可能性もない訳ではないと思うので、力の入れ過ぎにご注意ください!(似たような経験あり。)

今回ご紹介したヘアバンドの他にも、ネットではいろんなデザインのTシャツヤーンのヘアバンドの作り方が紹介されているようです。気に入ったデザインのものを見つけて、いろいろ挑戦してみてくださいね。それでは!