ハンドメイド動画♪ ハーバリウムをより手軽に♪ 造花を使ったフラワーリウムの作り方♪


ナチュラルでおしゃれなインテリアとして、オイル漬けタイプのハーバリウムが流行っているようですね。
液体の中で静かに浮かんでいる花や草木は、水中花のようでとてもきれいなので、人気があるのも頷けますね。

今回ご紹介するハンドメイドは、フラワーリウムと名付けられたお花のインテリアです。ハーバリウムはドライフラワーと専用オイルで作りますが、この作品は造花と液状のリと精製水で作ります。
身近な材料で、より手軽にハーバリウムの雰囲気を楽しむことができます。

ところで、液状のリと水とガラス瓶という材料の組み合わせは…、作ったことがある方はお気づきになったかもしれません…手作りのスノードームとほぼ同じです。
スノードームは、お子様の夏休みの工作などでも人気のハンドメイドです。この作品は、スノードームのお花版ですね。
きれいで素敵なお花のインテリアを作ってください。

このサイトでも、以前、スノードームの作り方をご紹介したことがあります。よろしければ、こちらもご覧くださいませ。
※参考記事:ハンドメイド♪ 夏休みの工作に 空きビンと洗濯のりと卵の殻で作るスノードーム♪

[材料と道具]

 ガラス瓶   …事前に煮沸消毒しておく
 液状のリ
 精製水
 好きな造花
 プラスチック用ボンド
 食紅、ラメパウダー …お好みで
 ハサミ
 ストローや割りばし等

[作り方]

1. 造花を好きな大きさに切る。花びらがバラバラになりそうな時は、プラスチック用ボンドで接着する。
 
2. 前もって煮沸消毒しておいたガラス瓶に、液状のリをだいたい4分目くらいまで入れる。次に精製水を8分目くらいまで入れて、ストローなどでかき混ぜる。液状のリと水の割合は自由。液状のリが多いほど粘度が高くなる。
 
3. お好みで食紅(ほんの少量でOK)やラメパウダーを入れる。
 
4. 1.で用意した造花を入れる。
 
5. ガラス瓶の中身の量を、足したり捨てたりして調整する。調整できたらフタをしっかり閉める。

完成です♪

ハンドメイド動画♪ ハーバリウムをより手軽に♪ 造花を使ったフラワーリウムの作り方♪まとめ

ラメパウダー、いっぱい入れたくなっちゃいますよね♪分かります。
飾って置いておくだけなら不要ですが、スノードームと同じように上下をひっくり返して楽しむ場合は、水漏れを防ぐためにフタを接着剤で接着してしまっても良いかもしれません。また、長持ちさせたい場合は、煮沸消毒がポイントになるようです。面倒くさがらずにやりましょう♪

まだまだ先だと思っていた夏休みも、カレンダーを見たら、そんなに先のことではないことに気が付きました。今月も半ばを過ぎたら夏休みがスタートします。旅行やお出かけの計画をまだ立てていない人は、ちょっと急がないといけませんね。それでは、楽しい夏休みまで、お体に気をつけてお過ごしください。