ハンドメイド♪ スイーツデコ用ティーセット ポットとカップとお皿の作り方♪


かわいいフェイクスイーツを作ったら、かわいいお皿も必要になります。
白地にブルーの模様が入ったポットとお皿とティーカップ、こんな素敵な食器があったら、フェイクスイーツがますます引き立ちますね。
 
素材は樹脂風粘土で、お皿やティーカップの絵柄はアクリル絵の具で細い筆を使って描かれています。
本物でも、フェイクでも、かわいい食器は魅力がありますね。もしご興味がありましたら、ぜひ挑戦してみてください。

[材料と道具]

 樹脂風粘土(グレイスとコスモスを1:1で混ぜたもの)
 皿とカップの型になるもの
 円形の型   …6.5cm、3.5cm、2.5cm
 太いストロー
 カッター、ハサミ
 粘土ベラ
 絵の具      …コバルトブルー
 ネイル用の細筆
 木工用ボンド

[作り方]

1. スイーツ皿を成形する。15mlの粘土を計量スプーンなどで測り取り、薄く伸ばして6.5cmの円形の型で抜く。
 
2. 角に指で丸みを付けて滑らかにし、真ん中に3.5㎝の円形の型で軽く型の跡を付ける。皿よりも少し小さくて円い形のものにベビーオイルを塗り、跡を付けた面を上にして乗せ、全体を皿の形に整える。
 
3. 粘土を薄く伸ばして3.5cmの円形の型で抜き、ベビーオイルを塗ったカッターでフチの部分のみを切り取り、2.で型の跡を付けたところに置き、ヘラを使ってしっかりと密着させ、形を整える。
 
4. ティーカップの皿を成形する。スイーツ皿を同じ手順で、3.5cmと2.5cmの円形の型を使って作る。
 
5.  ティーカップを成形する。1.65mlの粘土を計量し、薄く伸ばしてベビーオイルを塗った半球の型が取れるものにかぶせる。形を整えてフチ部分をカッターで切り落とす。
 
6. 薄く伸ばした粘土を幅2mm、長さ1.5cmくらいにカットし、持ち手の形に整えながらティーカップ本体に木工用ボンドで接着する。太いストローでティーカップの底に軽く円い跡を付け、皿の時と同じようにして足を付ける。
 
7. ティーポットを成形する。5mlの粘土を計量し、上がやや細い円柱形にする。7~8mmの粘土の玉でポットの蓋を、3mm玉で蓋の持ち手を作って、木工用ボンドで円柱形に接着する。1mm玉でポットの注ぎ口を、7~8mm玉でポットの持ち手を作る。
 
8. 皿とティーカップは粘土の表面が乾いたくらいで型から外す。
 
9. 完全に乾燥してから、絵柄を描く。アクリル絵の具を水で溶き、ネイル用の細筆で好みの模様を描く。乾いてから仕上げにニスを塗っても良い。

完成です!

ハンドメイド♪ スイーツデコ用ティーセット ポットとカップとお皿の作り方♪ まとめ

お皿の模様を細い筆で描いているのが、なんとも器用ですね!
私は細かい模様はどうしても手が震えてしまって描けないので、描ける方が羨ましい…。
 
フリーハンドで模様を描くことができない場合は、転写シールを使う等の方法もあります。
でも、本物のお皿もですが、絵柄は手書きのほうが温かみがあって良いのですよね。お好みにもよりますが。
それでは、これからが冬本番。ハンドメイドを楽しんで、寒い冬を乗り切りましょう。