ハンドメイド♪ ケーキ屋さんのショーケースの作り方♪ ドールハウス


今回ご紹介するのは、ケーキ屋さんなどに置いてあるスイーツ用のショーケースのミニチュアです。
なんと枠の部分はボール紙で作られています。こんなのでお人形さんごっこをやったら楽しいだろうなあ~。
でも、これは子供用でなく大人用のおもちゃでしょうか。素材がボール紙だから、耐久性はそんなに高くないだろうし…。

残念ながら、この作品の型紙や設計図等は公開されていませんが、作品を作り上げていく過程は、見ているだけでとても楽しいです。
それにちょっぴり衝撃的でもありました。精巧な作品は、精巧な部品から作られるのですね。
私にも作れるかな??難しそうだけど、ちょっと作ってみたい。そんなふうに思ったら、ぜひ挑戦してみましょう!

[材料と道具]

 2mm厚のボール紙
 0.4mm厚のプラ板
 カッター
 ヤスリ       …普通のものと目の細かいもの
 接着剤やボンド
 アクリル絵の具   …トランスペアレントローアンバー
 地塗り用カラージェッソ(下地材) …ローアンバー

 ケーキトレイ用:1mm厚のボール紙、ケント紙、地塗り用カラージェッソ(ニュートラルグレー)、アクリル絵の具(リッチシルバー)

[作り方]

1. ショーケースの設計図を各自作る。
2. 設計図通りにボール紙とプラ板をカットする。
3. ボール紙の断面と角を、ヤスリをかけて丸くする。
4. ショーケースを外側の枠組みから組み立てていく。ボンドで接着しながら、側面になる部分を組み立て、底板と脚を付ける。
5. 全体にカラージェッソ(下地材)を塗り、乾いたら目の細かいヤスリをかけて表面を滑らかにする。
6. 全体にアクリル絵の具を塗り、乾いたら目の細かいヤスリをかけて、かすれた感じを出す。
7. 中板になるプラバンを、2枚重ねてショーケースの内部に付ける。プラ板を押さえるパーツを付ける。
8. 上面と前面になるプラ板の、上面と前面の境目にカッターでプラ板の厚みの半分くらいの深さの溝を掘る。この溝でプラ板を90度に折り曲げ、ショーケースに付ける。プラ板を押さえるパーツを4つ付ける。
9. ケーキトレイを作る。ボール紙をトレイの底面の大きさに切り、細長く切ったケント紙を周りにボンドで接着して浅い菓子箱のような形にする。
10. カラージェッソを塗り、乾いてからアクリル絵の具を塗る。

完成です♪

ハンドメイド♪ ケーキ屋さんのショーケースの作り方♪ ドールハウスまとめ

動画の最後でショーケースが2台並んでいる様子が、本物のケーキ屋さんみたいで素敵ですね!

部品の角にヤスリをかけて丸くしているからか、まるで木で作られているように見えます。
色を塗る手順も、まず下地剤を塗って、ヤスリをかけてから、アクリル絵の具を塗って、またヤスリをかけて…と、とても手間がかかっています。
こんなミニチュア家具が一式揃ったドールハウスを作れたら素敵でしょうね。
それでは、学生さんの冬休みもそろそろ終わって、世の中は平常運転に戻りつつありますね。ハンドメイドを楽しんで、素敵な毎日をお過ごしください。