ハンドメイド動画♪ かぎ針編みのお花モチーフ マーガレットとデイジーの2作品

至る所で花が咲き乱れる季節になりましたね。今回は、かぎ針編みで編むマーガレットとデイジーのモチーフをご紹介いたします。動画は別々です。マーガレットの和名は木春菊、デイジーは雛菊です。花の形はよく似ていますが、マーガレットは草丈が約1mなのに対し、デイジーは約10~20cmのミニサイズです。花自体の大きさも違います。生花の状態で見たら、違いは一目瞭然です。
ご紹介している作品は、マーガレットのほうは単独のモチーフですが、デイジーは複数をつなげてブランケットにしています。似ているようで、それぞれ味がある2作品です。ぜひ、挑戦してみてください。

☆マーガレット

[材料と道具]

 毛糸やコットンの糸   …白、黄色
 糸の太さに合ったかぎ針
 とじ針

[作り方]

1. 黄色の糸を指に2回巻き付けて輪を作り、かぎ針で糸をかけて引き抜く(輪の作り目)。立ち上がりの鎖編みを1回、細編みを6回編む。糸端をひいて中心を引き締め、1回目の細編みに引き抜き編みして1段目を閉じる。
 
2. (2段目)鎖編みを1回、細編みを1目に2回ずつ全12目編む。引き抜き編みする時に白い糸を引き込む。
 
3. (3段目)鎖編みを4回編み、長々編みを鎖編みの根元に編む。鎖編みを4回編んで同じ目に引き抜き編みする。花びらが1枚できあがる。(長々編み:針に糸を2回かけてから目に針を入れて糸を引き込む。針にかかっている糸を2本ずつ3回引き抜く。)
 
4. 2枚目の花びらは、隣の目に引き抜き編みをしてから同じように編む。
 
5. 全部で12枚の花びらを編んだら、最後に隣の目に引き抜き編みする。
 
6. 糸を切り、全体の形を整える。糸端を始末する。
 
完成です♪ 可憐なマーガレットですね。ブローチやヘアアクセサリー等にどうぞ。

☆デイジー

[材料と道具]

 毛糸やコットンの糸   …白、黄色、緑
 糸の太さに合ったかぎ針
 とじ針

[作り方]

1. かぎ針に黄色の糸を絡めて目を作り、鎖編みを3回編む。1回目の鎖編みに引き抜き編みして輪にする。
 
2. (1段目)鎖編みを1回、細編みを輪の中に5回編む。1回目の細編みの頭に引き抜き編みする。
 
3. (2段目)鎖編みを1回、細編みを1目に2回ずつ全10目編む。1回目の細編みに引き抜き編みする。
 
4. (3段目)鎖編みを1回、全ての目を細編みで減らし目(2目一度)して編む(全5目)。1回目の細編みに引き抜き編みし、糸を切る。(2目一度:目の中にかぎ針を入れて糸をかけたら、隣の目にかぎ針を入れて糸をかけ、かぎ針にかかっている糸を1度に引き抜く。)
 
5. 花びらを編む。白い糸を引き込んで鎖編みを12回編み、鎖編みの根元に引き抜き編みする。1目に2~3枚ずつ編み入れて12枚の花びらを編む。デイジーが完成する。
 
6. 緑の糸を花びらの先端に引き入れて、鎖編みを4回編む。隣の花びらの先端に糸をかけて引き抜き編みする。繰り返して1周する。モチーフ同士をつなぐ場合は、編みながらつなげる。
・つなぐ方法1:4回の鎖編みを、鎖編み2回・他のモチーフの鎖に引き抜き編み・鎖編み2回にして、2か所をつなぐ。
・つなぐ方法2:4回の鎖編みを、鎖編み2回・他のモチーフの鎖に細編み3回・鎖編み2回にして、2か所をつなぐ。

完成です♪

ハンドメイド動画♪ かぎ針編みのお花モチーフ マーガレットとデイジーの2作品まとめ

目の作り方や糸の替え方など、普段編んでいる方法とは別の方法で編んでいるところがあるかもしれません。好きな方の編み方で編んでください。

デイジーのほうは単独でも楽しめそうですね。花びらがちょっと頼りないかな?まあ、大丈夫でしょう。逆に、マーガレットのほうをデイジーのモチーフのように、花びらの周りに糸を編んで何枚もつなげて、ブランケットにできるかもしれませんね。花びらはどちらも12枚。マーガレットの花びらは、ボリュームがあるから重なり合っているけど。デイジーの動画を見ていて、こういうふうにすれば花のモチーフを六角形のモチーフに出来るんだ~と、ちょっと思ったので、マーガレットでも試してみたくなりました。創意工夫はハンドメイドの楽しさのひとつですよね。できるかな?頑張りましょう~。