ハンドメイド♪ 自分用に高級コスメを手作りしよう♪ ジャスミンリップクリームの作り方


今回のハンドメイドは手作りコスメです。ジャスミンサンバックのフローラルワックスという、ちょっと珍しい材料を使ったリップクリームの作り方をご紹介いたします。
  
今回のハンドメイドは、材料のお値段が全体的にちょっとお高めです。
でも、出来上がったリップクリームは、その分香りも使い心地も良いようです。
高級リップをハンドメイドで(比較的)お手頃にゲット。これぞ自分の手で作る甲斐があるというものですね。
  
ところで、ジャスミンサンバックについてですが、ジャスミンには複数の種類があります。
このサンバックという種類は、南アジア固有のもので、中国のジャスミン茶でお馴染みの茉莉花のことだそうです。
  
そして、フローラルワックスとは、アブソリュートという方法で精油を抽出した時に出る副産物だそうです。
精油よりも香りが穏やかで、化粧品の材料などに使われています。
  
オイルにはプルーンオイルが使用されていますが、こちらも高価なようです。
ホホバオイルでさえも高いような気がして、オリーブオイル等を愛用している身としては、ちょっと躊躇してしまうお値段…。
でも、興味津々です。次に手作り化粧品のお店に行った時に、ちょっと見てみましょう。
  
このリップクリームに絶対に必要な材料は、フローラルワックスとオイルのふたつだけ。
よく考えると、ミツロウとオイルで作るシンプルな手作りリップクリームとそんなに変わらないようです。
  
でも、材料を変えるだけで、全然別のもののような感じがするから不思議ですね。
よろしければ、ぜひこのゴージャスなリップクリームの使い心地をお試ししてみてください。

[材料と道具]

 ジャスミンサンバックのフローラルワックス …1g(化粧品グレードのもの)
 プルーンオイル  …2.5ml(ホホバオイル等でも可)
 メンソールクリスタル …適量
 ビタミンE      …1滴
 耐熱容器
 計量スプーン
 計り
 リップクリーム容器

[作り方]

1. ジャスミンサンバックのフローラルワックスとプルーンオイルを耐熱容器に入れる。フローラルワックスは焦げやすいので、全てプルーンオイルに浸っている状態になっていることを確認してから、電子レンジで30秒~1分ずつ、何回かに分けて加熱する。8割がた溶けたら、あとは予熱で溶かす。
  
2. メンソールクリスタルとビタミンEを入れ、溶かして混ぜる。
  
3. リップクリームの容器に流し入れ、冷えて固まるまで待つ。

完成です♪

ハンドメイド♪ 自分用に高級コスメを手作りしよう♪ ジャスミンリップクリームの作り方まとめ

使用する容器等は、事前に煮沸やアルコール塗布などで消毒してから使ってください。
材料を電子レンジで加熱して溶かしていますが、湯煎でももちろんOKです。
  
乾燥の季節ですね。手作り化粧品で、お肌をいたわってお過ごしくださいませ。