ハンドメイド♪ 段ボールでミニカー用の道路や建物を作っちゃおう♪ 立体駐車場2作品

今回のハンドメイドは、ミニカー好きなお子さんのための手作り道路&建物セットを2作品ご紹介いたします。
材料は段ボールです。
  
このような市販のミニカー用のおもちゃが大変人気ですが、ハンドメイドしたものでも決して引けを取りませんね。
面白そうな作品に仕上がっています。
  
おそらく、これは両作品とも立体駐車場だと思います。
1作品目はらせん状の通路を重視、2作品目はパーキングスペースを重視した作品です。
  
ミニカーをスピードを出して走らせて遊ぶか、駐車場ごっこを楽しむか、お好みの方を選んで作ってください。
楽しく遊べる手作りのおもちゃ、きっと素敵なものが出来上がります!

☆スピード重視タイプ

[材料と道具]

 段ボール
 グルーガン、または接着剤
 粘着テープ
 ブロック塀模様などのラッピングペーパー …装飾用
 アクリル絵の具   …装飾用
 その他飾りになりそうなもの

[作り方]
1. 段ボールから各種パーツを切り出す。
  
2. グルーガンや粘着テープを使って、土台の段ボールの上に、3階建てのビルと、その周りにらせん状の通路を作る。通路にはミニカーが落ちないように壁を付ける。
  
3. 段ボールを組み立て終わったら、外側にレンガ模様のラッピングペーパーを貼ったり、アクリル絵の具などを塗ったりして装飾を施す。
  
完成です♪
一番下が、それまでとは逆回りのカーブになっているのが良いですね!装飾はお好みで。ちなみに、こちらの作品は、手の込んだ装飾がこの後いろいろとされて、最終的には結構な大作になっています(別動画で見ることができます)。

☆駐車場ごっこタイプ

[材料と道具]

 段ボール
 トイレットペーパーの芯
 グルーガン、または接着剤
 絵の具や色紙など

[作り方]

1. 四角形に切った段ボールに、長さを調整したトイレットペーパーの芯の柱を4本接着する。
  
2. 柱の上に円形に切った段ボールを接着し、その上に四角形に切った段ボールを接着して2階を作る。
  
3. カーブ状に切った段ボールで1階と2階を繋ぐ通路を作る。通路に壁を付ける。
  
4. 同じようにして3階も作る。3階にはトイレットペーパーの柱1本と、小さな段ボール片を接着する(ヘリポートになる)。
  
5. 1階の出口になるところに段ボール片を接着し、各階のフチに壁を付ける。
  
6. 色紙を貼ったり絵の具で描いたりして、表示や駐車スペースの仕切り線などを付ける。階を繋ぐ通路の段差に段ボール片を接着する。

完成です♪

ハンドメイド♪ 段ボールでミニカー用の道路や建物を作っちゃおう♪ 立体駐車場2作品まとめ

ヘリポートが意外で良いですね。駐車スペースにミニカーをズラリと並べれば、見せる収納としても使えると思います。
たくさん持っている場合は、耐重量にご注意を。
  
こちらの2作品、どちらがより簡単に作れるかな~と思いながら見ておりました。
もしかすると、曲線が多い分だけ、1作品目のほうが難易度がちょっとだけ高いかもしれません。
  

気象予報によると、今年はどうやら寒い冬になるようです。体調に気を付けてお過ごしください。