ハンドメイド♪ スワロフスキービーズで作るプチ犬 テリア?マルチーズ?U^x^U 


今回は、スワロフスキービーズの小犬のストラップの作り方の動画をご紹介します。

動画の中に設計図と作成の過程(写真と文章)が両方とも掲載されています。
ビーズで作品を作っていると、途中で自分がどこを作っているのかわからなくなりがちですが、動画によるナビゲートのおかげで、ちょっとくらい迷ってもズンズンと前に進むことができました☆

このワンちゃんはテリアかマルチーズでしょうか?

可愛いですね(*^▽^*)
頭にストラップを通すための輪がついているのも、個人的なお気に入りポイントです。
これがないと作品の頭に直接ストラップを通さないといけないので、付いているのはとてもいいですね。
作品への愛が感じられるような気がします( *´艸`)

[材料]

 テグス 2号 80cm
スワロフスキーのビーズ  クリスタル 3mm 5個、4mm 31個
             レッド   4mm 12個
チェコビーズ       クリスタル 4mm 4個
天然石 オニキス     ブラック  3mm 2個(目)
ドロップビーズ      トパーズ  3mm 1個(鼻)
丸小ビーズ        シルバー 4個
ストラップ紐       1本
極小ビーズ        透明   8個

[作り方]

ポイント①テグスはしっかり引き締めながら作る。
    ②テグスは使う前に蒸気で真直ぐに伸ばしておく。
1. 80cmの2号テグスの中心に、スワロフスキー・クリスタル3mmを3個通したら、鼻(ドロップビーズ)で交差する。
2. テグスの片方にスワロフスキー・クリスタル4mmを通し、3個目で交差する。
3. 左隣の3mmをすくい、右に4mmと3mmで交差する。
4. 左で3mmをすくい、右で4mmと3mmで交差する。
5. 左隣の3mmと4mmをすくい、4mmで交差する。
6. 右で4mm2個 +耳4mm4個(輪にする)を通す。
7. 目で交差する。
8.  左隣の4mmをすくい、右で4mmと目で交差する。
9.  左隣の4mmをすくい、右で耳4mm4個(輪にする)を通す。
10. 耳を作ったテグスに4mm2個目で交差する。
11. 左で4mm2個すくう +赤1個で交差する。
12. 左4mm1個をすくい、2個目で極小ビーズ8個で輪を作り(ストラップ紐付け用)、隣の4mm1個すくい赤で交差する。 ⇒頭の出来上がり
13. 鼻を上に向け、右に赤1個と右前足 +赤1個 +左前足 +赤1個で交差する。⇒前足の出来上がり
14. 右に赤3個目で交差する。
15. 左隣1個すくい、右赤2個目で交差する。
16. 左隣1個すくい、右赤2個目で交差する。
17. 左隣2個すくい、右赤1個目で交差する。⇒服の出来上がり
18. 右にクリスタル3個目で交差する。
19. 左隣の赤1個すくい、右クリスタル2個目で交差する。
20. 左隣の赤1個すくい、右クリスタル2個目で交差する。
21. 左隣の赤、クリスタルをすくい、右クリスタル1個目で交差する。
22. 左隣(後ろ背中心)をすくい、シッポの3個を輪にして隣の1個をすくう。
23. 左右の後ろ足を作り、テグスを結び、処理する。
※ テグスの処理の仕方…テグスを数回結ぶ。片方のテグスを結び目の隣のビーズに通す
テグスを引っ張って、結び目をビーズの中に引き込む。
余ったテグスは、それぞれ近くのビーズ10個くらいに通してから切る。
頭の輪にストラップを通せば完成です!!

動画の中で説明されている作成過程をすべて書き起こしました。
一枚のページに書いてあると、前後の手順を確認するのが簡単なので、補助資料としてお使いいただければと思います☆
非常にたくさんの工程があるように感じられるかもしれませんが、実際はさほどではありません。
ビーズの手芸に慣れているかいないかにもよりますが、だいたい1時間くらいで作れると思います。
ぜひ挑戦してみて下さい(^ ^)/