ハンドメイド♪ かぎ針編み Tシャツヤーンで編む星形クッション♪ 中級者向き


今回のハンドメイドは、Tシャツヤーンで編む星形のクッションです。まず、円形を編んでから三角形のでっぱりを五つ編んで星形にします。中心の円形のグルグルが意外とインパクトがあって、ヒトデまたは宇宙人キャラクターっぽくも見える、ちょっと不思議な雰囲気のかわいいクッションです。
 
そんなに難しい訳ではありませんが、かぎ針編みの基礎的な部分の説明が省略されているので、中級者向きとさせていただきます。
初心者の人は、本か何かで分からないところを調べながらなら編めるかな?あっ、星の角の先端がきつくて編みにくいそうなので、そこでへこたれなければ大丈夫です。
 
編んで作る星形、ちょっと挑戦してみたくなりますよね。楽しみながら編んでください。

[材料と道具]

 Tシャツヤーン …この作品ではズパゲッティを使用
 糸に合った針  …できれば2本
 詰め物にする綿

[作り方]

1. 輪の作り目をして、輪の中に細編みを6目編む。
 
2. 輪を引き締めて、1番目の細編みの頭に引き抜き編みする。2段目以降は、1段に6目ずつ増やしながら5段目(30目)まで編む。これを2枚作る。
 
3. 丸に三角を付ける。片方の丸(A面とする)に糸を付けて、細編みを6目編む。もう片方の丸(B面とする)を外表に合わせて、A面から出ている糸を、B面の細編みの頭に表から針を入れて糸を引き締め、細編みを6目編む。編み終わったら、A面の1番目の細編みの引き抜き編みする。
 
4. 立ち上がりの鎖編みを編んでから、2段目を編む。細編み2目・2目一度・細編み2目を編む(合計5目)。B面も同じように編む。
※2目一度:目に針を入れて糸をかけたら、次の目に針を入れて糸をかけ、全部いっぺんに引き抜く。
 
5. 3段目は、細編み2目・2目一度・細編み1目を編む(合計4目)。B面も同様に編む。
 
6. 4段目は、全ての目を2目一度で編む(A面B面合計で4目)。
 
7. 5段目は2目一度を2回編む(A面B面合計で2目)。きつくなってくるので、別の針で編んでから元の針で引き抜くと編みやすい。6段目は残った2目で引き抜き編みをして、糸を切って始末する。
 
8. ふたつめの三角を編む。A面の一つめの三角の端の目から右に6目のところからスタートする。細編みを5回編んだら、6回目の細編みと一つめの三角の1目めで2目一度する。B面も一つめの三角の端と1目めを2目一度する。後はひとつめの三角と同じように編む。
 
9. 残りの三角も同じようにして編んでいき、四つ編んだら、まず三角だけに綿を詰め、それから真ん中にも詰める。
 
10. 五つめの三角は、右側の三角の端の目に、両面一度に針を刺して糸を付ける。以降はこれまでの三角と同様に編み、1段編むごとに綿を詰めながら進む。編み終わったら糸を切って始末する。

完成です♪

ハンドメイド♪ かぎ針編み Tシャツヤーンで編む星形クッション♪ 中級者向きまとめ

普通の糸で編んだらどんなふうに仕上がるんでしょうね。ちょっとやってみたいかも。
それでは、素敵な10月を!