ハンドメイド動画♪ 何をお願いしてるのかな?七夕パンダブローチの作り方♪ UVレジン


7月に入るとすぐに七夕ですね。上野動物園でパンダの赤ちゃんも生まれましたし、今回のハンドメイドは、七夕とパンダのモチーフのブローチをご紹介いたします。
満天の星空の下の七夕飾りとパンダ…幻想的でかわいいブローチですね。パンダの後ろ姿がなんとも言えません。七夕とパンダって、イメージ的にぴったりですね。
パンダは笹が好きだからかな?

レジンを硬化させる手順など、一部を想像で補足しています。何層にもレジンを重ね塗りしているようなので、UVライトがあったほうが楽に作れると思います。
ぜひ、挑戦してみてください。

[材料と道具]

 ブローチ台    …あらかじめ背景を青色に塗っておく
 UVレジン液
 パンダのイラスト
 ラメパウダー   …ダークブルー、シルバー
 細長いラメパウダー …ゴールド、ピンク、シルバー等を数色
 緑色の細い棒
 つまようじ
 手袋
 UVライト

[作り方]

1. ブローチ台の中にUVレジン液を落として、つまようじでまんべんなく広げる。上半分にダークブルーのラメパウダーを広げる。おそらく、ここで1度硬化させている。
 
2. ダークブルーの部分の上にレジン液を落としてつまようじで広げる。ここにシルバーのラメパウダーを乗せて、星空を作る。硬化させる。
 
3. 下の部分にレジン液を入れて、緑色の細い棒を乗せる(笹の茎になる)。硬化させる。
 
4. 笹の茎の周辺にレジン液を落として広げ、グリーンの細長いラメパウダーを入れて笹の葉っぱを作る。笹の葉っぱの上にゴールドやピンク等、数色のものも入れて飾りや短冊を作る。硬化させる。
 
5. 笹の隣のスペースにUVレジン液を広げて、パンダのイラストを配置する。硬化させる。
 
6. 全体の上にUVレジン液をこんもりと広げて、硬化させる。

完成です♪

ハンドメイド動画♪ 何をお願いしてるのかな?七夕パンダブローチの作り方♪ 
まとめ

実は今回、細長いラメパウダーというものがあることを始めて知りました!確かに、ぼんやりと光る細長いラメが笹の葉っぱや七夕飾りに見えますね。
パンダの小さなイラストは、プラスチック製やビニール製のものならそんなに心配はないと思いますが、レジン液にインクが溶け出してしまう可能性もあるため、あらかじめコーティングしておいたほうがいいかもしれません。
紙や布製のものを使う場合はなおさらです。コーティング剤はいろいろありますが、某100円ショップのデコパージュ液もコーティング液として評判が良いようです。
やり方は、レジン液に入れる前に、デコパージュ液を素材の裏と表に薄く塗ればOKです。
 
上野動物園のパンダの赤ちゃん、元気に育っているようですね。何か月で一般公開できるようになるんでしょうね。七夕さまにパンダの赤ちゃんの健やかな成長をお祈りいたします。