ハンドメイド♪ ドールハウス ミニチュアのかわいいお城の作り方♪ 144分の1スケール


寒くなってくると、なぜかミニチュアのドールハウスが気になってきます。「おうち遊び」のイメージが強いせいでしょうか。
そんなわけで、今回はミニチュアのお城の作り方をご紹介いたします。144分の1スケールなので、本当にミニミニサイズです。
 
この大きさのドールハウスは、もともとはお人形遊びをしている小さな子供が、自分のお人形にもお人形遊びをさせて遊ぶために作られたもの。
なんとも贅沢なおもちゃですね。
 
現代的な視点で見ると、このくらいの大きさのドールハウスなら、飾るのにも場所を取らないし、作るのも比較的楽なような気がするので(実際のところは分かりませんが)、自分でもちょっと作ってみようかな?という気分になるのではないかと思います。
 
主な材料はアイスの棒と厚紙なので、すぐに手に入ります。ぜひ、挑戦してみてください。

[材料と道具]

 アイスの棒  …特大と普通サイズ
 ドールハウス用の壁紙 …他のもので代用可
 カッター
 ヤスリ
 木工用ボンド
 スティックのり
 爪楊枝
 アルコールインク …ゴールド
 アクリル絵の具 …茶、黄土色、白、グレー等
 モッドポッジ
 カードストック紙(厚紙)
 円柱形の木材
 画用紙など
 極細の釘
 刺繍糸
 薄い布
 ピンセット

[作り方]

1. 簡単で良いので、設計図を書く。
 
2. 特大のアイスの棒を四角く切ってヤスリで整える。断面に木工用ボンドを塗って一枚の板に貼り合わせ、背面の壁を作る。
 
3. レギュラーサイズのアイスの棒を、背面の壁と同じ長さに3枚切る。床板と天井になる。
 
4. ドールハウス用の壁紙を、スティックのりで背面の壁に貼る。3種類の壁紙を部分的に分けて貼っているのは、部屋ごとに壁紙を変えているため。
 
5. つまようじを縦に割り、1階の天井までの高さにカットする。ゴールドのアルコールインクで着色してから1階の壁に貼り付ける。
 
6. アクリル絵の具で3枚の床板をそれぞれ着色し、乾いてからモッドポッジを塗ってコーティングする。2階の床は階段用の穴を開ける。
 
7. 壁に3枚の床をボンドで貼り付け、1階には爪楊枝で作ったゴールドの柱を付ける。
 
8. カードストック紙(厚紙)で家の中を仕切る壁を作る。ドアの形をくり抜いて、壁紙を貼る。
 
9. 両脇の壁を作って接着する。内側には壁紙を貼る。
 
10. 細長く切ったカードストック紙を、外壁に貼り付ける。屋上のブロックも作って貼り付ける。
 
11. 屋上に塔を付ける。六角形の大きなものを真ん中に、左右に円形のやや小さいものを付ける。小さい塔は円柱形の木材を短く切って使う。屋根は画用紙などを円すい形に丸めて作る。
 
12. 外壁を着色する。
 
13. カードストック紙などで階段を作る。色を塗り、カットした細い釘などに金色に塗った1本取りの刺繍糸を接着して手すりを作る。2階にも付ける。
 
14. バスタブや鏡、天蓋付きのベッド、イスとテーブル、ピアノ、暖炉等を作って部屋の中に飾る。

完成です♪

ハンドメイド♪ ドールハウス ミニチュアのかわいいお城の作り方♪ 144分の1スケールまとめ

椅子やベッドも本当に小さいですね。あんまり小さいと、厚紙から部品を切り抜くのが大変です。嫌にならない程度に頑張ってくださいね。
 
だんだん寒くなってきましたね。風邪に気を付けてお過ごしください。