家具

ワイン樽

ハンドメイド動画♪ 古いものをリメイクして作るペット用ベッド2作品 収納家具&ワイン樽

市販のペット用のベッドやハウスがなんとなく味気ないと思っている人は、自分の手でハンドメイドしてはいかがでしょうか。
今回は、不要なものをリメイクして作るペット用ベッドの作り方をふたつご紹介します。
1作品目は古い収納家具、2作品目はワイン樽をリメイクして作るペット用のベッド(ハウス)です。
ワイン樽のほうは、半分に切られたものがプランター用としてホームセンター等で販売されているので(日本でも数は多くないかもしれませんが販売されています。ただし、安くはないかも…)、それを利用しています。
難易度というか、労力的にはワイン樽のほうが多少手間がかかるのではないかと思われます。
両作品とも日本にはあまりないタイプだと思います。どっしりしていて大型だから場所をとるけど、ペットはゆったりくつろげそうです。もしスペースが確保できそうなら、こんなベッドはいかがでしょうか。

☆古い収納家具で作るベッド(ハウス)

[材料と道具]

 古い収納家具
 サンドペーパー
 ペンキ等の塗料 …白、水色
 カーテン
 ペット用のソファ

[作り方]

1. 収納家具の表面全体にヤスリをかける。
2. 表面にペンキ等で色を塗る。動画では、まず全体に白を塗り、外側だけに水色を重ね塗りしている。扉の部分には塗っていないが、扉は後で取り外している。
3. ペットの足跡の模様や文字を入れる。
4. 扉を取り去り、カーテン(自作したものらしい)を付ける。中にペット用のソファを入れ、前にマットを敷く。

完成です♪
ワンちゃんや猫ちゃんが喜びそうな、素敵なお城ができ上りましたね。不要な家具を使って作れるのも魅力だと思います。

☆ワイン樽で作るベッド

[材料と道具]

 ワイン樽を半分に切ったプランター
 サンドペーパー
 ネジ
 電動ノコギリ
 すすを落とすのに使うブラシ
 高圧洗浄機
 電動ヤスリ
 ニスやワックス等のコーティング剤 …透明
 円形のクッション

[作り方]

1. ワイン樽の金属のタガの部分にサンドペーパーをかけて磨く。お好みで良い。
2. タガの上からネジを入れて板を固定する。
3. ワイン樽を浅くなるようにカットする。入り口部分はU字型に切り落とす。
4. ワイン樽の内側は焦がされているので、すすが付いている。乾いたブラシでこすって、ある程度すすを落としたら、高圧洗浄機で完全に洗い流す。作業中はマスクを付ける。
5. ノコギリで切り取ったところと、外側の板の表面を、電動ヤスリで滑らかにする。
6. 板の部分(内側、外側とも)にコーティング剤を塗る。
7. 円形のクッションを敷く。

完成です♪

ハンドメイド動画♪ 古いものをリメイクして作るペット用ベッド2作品 収納家具&ワイン樽まとめ

金属のタガって、ノコギリで切れるんだろうか…。電動ノコギリは、刃こぼれしたのがどっかに飛んでいっちゃったりすると危ないので、やめたほうが良いかもしれません。手動のノコギリやニッパーで切れなかったら…、切る部分をタガがないところに変更するか、タガを取り去るか。板がバラバラになるかな?

不要になったものからこんな素敵なペット用のベッドやハウスが作れるなんて、個人的には大変興味を持ちました。
これからペット用のベッドを買おう、または手作りしようと考えている方に、少しでも参考になればと思っています。
それでは、素敵なペット用のベッドをゲットできますように。