ハンドメイド動画♪ 超かんたんなウエストがゴムのズボンの作り方♪ かぼちゃパンツにも

 
今回は、超かんたんで小学生でも作れるズボンの作り方をご紹介いたします。
実際に小学生のお子さんでも完成させることができるというこのズボン。
その子は手縫いで縫ったのかな?と思って、コメント欄に記載されている7歳の少年の作成動画を見てみたところ…ミシンで縫ってます。しかも最高速度らしいです。ワタクシよりも上手かも…。
 
動画は3本に分かれています。作り方を見てみると、確かに簡単そうです。サイズは布を直接体に当てて決めて、裁断したり縫ったりする線も可能な限り単純になっているので、型紙も要りません。半ズボンだったら手縫いでも作れそうですね。不器用なワタクシも、ズボンのハンドメイドに挑戦してみることといたしましょう!


 

 

[材料と道具]

 すきな色や柄の布
 ウエスト用のゴム

[作り方]

1. 布を直接体に当てて、ヒップの半分のところに印を付ける。
 
2. 横:ヒップの半分+30cm、縦:作りたいズボンの丈+6cmの長さの四角形に布を2枚切る。
 
3. 2枚の布を表側同士が内側になるように重ねて半分に折る。「わ」になっていない方の端に、股の上のカーブを書いて、その通りに切る。
 
4. すそをアイロンで2cm裏側に折る。ウエスト部分も4cm折る。
 
5. すそを細くしたい場合は、布を体に当てて、すその太さを決めて印を付ける。布を切る時は、布を半分に折って、1cm(縫い代分)大きく切る。必ず、すそを折った状態にして切ること。
 
6. 2枚の布を表側同士が内側になるように重ねて、股の上を、縫い代1cmで縫う。ミシンで縫う場合は、縫い始めと終わりに3針ほど返し縫いをする。
 
7. 縫ったところに、ほつれ止めのジグザグミシンをかける。
 
8. 股の下を縫う。まず、すその部分を上に折り上げ、次に縦半分に折って中心を合わせて待ち針などでとめる。縫い代は互い違いの向きに倒す。縫い始めと終わりに返し縫いをして、縫い代1cmで縫う。
 
9. ウエスト、股の下、すそに、ほつれ止めのジグザグミシンをかける。
 
10. 布を表にひっくり返し、ウエストをアイロンで折った線で内側に折り、端から0.2cmのところを1周縫う。
 
11. 真ん中の1.5cm(2.0cm?)のところと下の0.2cmのところもミシンで1周縫う。この時、ゴムを通すところを2cm程あけておく。
 
12. すそを内側に折って、1.5cmのところを縫う。
 
13. ゴムをウエスト+5cmの長さに2本切り、ズボンに2重に入れる。

完成です!

ハンドメイド動画♪ 超かんたんなウエストがゴムのズボンの作り方♪ かぼちゃパンツにもまとめ

すそにもゴムを入れると、かぼちゃパンツになるそうです!かぼちゃパンツ、かわいいですよね。
膝くらいの長さのズボンにゴムを入れてもかわいいですよね。かぼちゃパンツとか、ちょうちんズボンとか、もんぺスタイルとか、だから定期的に流行るのかも(本当か?)。
 

それでは、いよいよ夏本番。体調に気をつけてお過ごしください。