ハンドメイド動画♪ 超かわいい紙のギフトバッグ♪ お子さまのままごとや小物入れにも!


今回は、ものすご~くかわいい紙のギフトバッグの作り方をご紹介いたします。材料にラインストーン等も使っている、贅沢なギフトバッグです。
これは1回だけの使いきりではもったいないですね。
 
昔の子供番組のお母さんと一緒に作る工作のコーナーでやっていた、厚紙に折り紙や布を貼って作るハンドバッグを思い出しました。お母さんと一緒に作る工作だから、難易度が結構高かったんですよね。
厚みの部分がアコーディオンになっていて、ちょっと大人っぽいデザインのバッグです。大人はもちろんですが、おしゃまさんにもぴったりですね。ぜひ、作ってみてください。

[材料と道具]

 厚紙   …無地と柄ものを各1枚 A4サイズくらい
 のり
 鉛筆
 ハサミ、カッター
 定規
 飾り用のリボン
 グルーガンか接着剤
 飾り用の大きめのボタン
 四角い金具
 マジックテープ
 飾り用の花
 シールタイプのパールのラインストーン
 型紙用の紙 …6.5cm×8cm。無地の厚紙を使ってもいい
 曲線定規や缶などの何か曲線が描けるもの …あれば

[作り方]

1. 柄のある厚紙を、縦の長さを27cmに切って、8cmと5cmと8cmのところに印を付けて線をひく。次に、横の長さを13cmに切る。端の6cmのスペースを両端から4.3cmのところ2か所に線をひく。真ん中に出来たスペースの端から2.5cmのところに印を付けて、左右6.5cmの点(真ん中)から三角に線をひく。
 
2. 三角の部分を切り抜く。8cmと5cmの線を、尖ったものでなぞって折りやすいように跡を付ける。三角の部分の根元と0.5cmのところもなぞって跡を付ける。
 
3. 型紙を作る。フリーハンドまたは曲線定規か何かを使って、型紙用の紙に曲線を描いて切り抜く。型紙を2.に当てて曲線を写して切り抜く。バッグの形が出来上がる。
 
4. 無地の紙を16cm×8cmに2枚切り抜き、ジャバラに折ってアコーディオン状にする。
 
5. アコーディオン状に折った紙を、バッグの両脇に接着する。
 
6. 持ち手を作る。無地の紙を2cm幅に切って、飾り用のリボンをグルーガンで貼り付ける。バッグのアコーディオン部分に、両端を少しだけ折ってのりで接着する。
 
7. 留め具部分にマジックテープをグルーガンで貼り付ける。飾り用の大きめのボタンと四角い金具も貼り付ける。
 
8. 飾り用の花やパールを好きなように貼る。

完成です♪

ハンドメイド動画♪ 超かわいい紙のギフトバッグ♪ お子さまのままごとや小物入れにも!まとめ

なんとなく思い出してしまったのですが、昔、予算オーバーで買えなかった結婚式用のバッグがこんな感じのアコーディオンバッグでした。色は黒ですが。あのバッグ、今でも販売してるかなあ…。
 
こちらで使用している厚紙は、おそらくA4サイズかと思います。材料の無地の厚紙から、アコーディオン部分2枚と持ち手のパーツを取る必要があります。A4サイズなら十分取れると思いますが、一応パーツを切り取る時に足りなくならないように配置を注意してください。
 
6月になりましたね。2017年も半分まで来ました。ハンドメイドで素敵な毎日をお過ごしください。