ハンドメイド動画♪ フェルトで作るミニチュア弁当♪ 女の子用&男の子用&幕の内


今回ご紹介するハンドメイドは、フェルトで作るミニチュアのお弁当です。幼稚園の女の子用と男の子用、それに幕の内弁当の3種類あります。
でき上がっていくものひとつひとつがかわいらしくて、見ているだけで楽しくなるような作品です。
 
特に、パンダちゃんおにぎりには、出てきた瞬間にちょっと笑ってしまいました。最高にかわいらしいですし、それに1円玉と一緒に写っているところを見ると、本当に小さなサイズなのが分かります。
こんなに小さいと、カットしたフェルト生地に針を入れるのも大変だと思うのですが、ちゃんと全部できてます…。ちゃんとエビフライやウィンナーに見えます。素晴らしいですね!
 
かわいいし楽しいし、自分でも作ってみたくなる作品です。私は、大きさを10円玉か500円玉サイズにアレンジして挑戦してみようかなと思っています。皆さまも、ぜひ挑戦してみてください。

[材料と道具]

 フェルト …ピンク、水色、白など、いろいろ
 刺繍糸か細目の縫い糸
 綿
 厚紙
 ビーズ  …黒、黄緑(枝豆用)、赤(梅干し用)
 ピンセット
 手芸用ボンド

[作り方]

1. まず、女の子用から作る。ピンクのフェルトで楕円形のお弁当箱を、フタと底に厚紙の芯を入れて作る。フタにクマちゃんのアップリケをする。
 
2. 玉子焼き、パンダちゃんおにぎり、ポテトサラダ、ウィンナー、エビフライ、きゅうり等の具材を作り、お弁当箱の中にバランス良く詰める。
 
3. 次に男の子用を作る。女の子用と同じようにして、水色のフェルトでお弁当箱を作り、フタに自動車をアップリケする。
 
4. 俵おにぎり、プチトマト、レタス、ハムロールなどを作る。ウィンナーや卵焼き等は女の子用と共通。これらをお弁当箱の中に詰める。
 
5. 最後に幕の内弁当を作る。茶色のフェルトで四角い弁当箱を作り、仕切りを付ける。
 
6. 白いフェルトを四角く縫ってご飯を作り、焼き鮭、枝豆、しいたけ、たけのこ、かぼちゃ、れんこん、お花型にんじん、かまぼこ、黒豆などを作って、弁当箱の中に詰める。

完成です♪

ハンドメイド動画♪ フェルトで作るミニチュア弁当♪ 女の子用&男の子用&幕の内まとめ

個人的なお気に入りの具材が、パンダちゃんおにぎりの他にもうひとつあります。それは焼き鮭です。ちょっとリアルだし、それに美味しそうですよね。それから黒豆も良いですね。ビーズを使っているので、黒豆のツヤツヤ感が出ていて本物みたいです。
 
お弁当の具材は、そのご家庭によっていろいろ変わりますね。うちのお弁当のおかずの定番は、唐揚げや卵焼きじゃなく、ブロッコリーです。必ずと言って良いほど入ってます。野菜は必ず入れたくて、そうするとブロッコリーが一番簡単で手軽なので、自然にそうなりました。
それでは、暑い時期なので、(本物の)お弁当作りには苦労されている方もいらっしゃると思います。うちは社会人のお弁当だけなので、比較的楽ですが。食中毒にはくれぐれも気をつけてくださいね。