ハンドメイド♪ 樹脂風粘土と転写シールで作るミニチュアトランプ♪


アメリカの次期大統領がトランプ氏に決まりましたので、トランプにちなんだ作品をご紹介いたします。

ちなみにトランプ(trump)とは、切り札や奥の手、またはすばらしい人という意味です。
日本語のカードゲームのトランプは、英語では「cards」と言うそうです
 
なるほど、「(ゲームの)トランプ」だなんて、変わった苗字だなあと思っていました。
ご紹介する作品は、ミニチュアのトランプです。不思議の国のアリス風に飾り付けたい時などに使うと、とても素敵な作品になります。それでは、作り方の動画をお楽しみください。

[材料と道具]

 市販の転写シール
 クリアファイル    12cm×12cmくらいにカットしたものを2枚
 アクリル絵の具    白、イエローライト
 スポイト
 爪楊枝
 プレッサー(瓶のフタなどで代用可)
 はさみ
 樹脂風粘土(グレイスとコスモス)
 トレー
 定規

[作り方]

1. 樹脂風粘土のグレイスとコスモスを1:1で混ぜ合わせる。すぐに使わない粘土は、乾かないようにラップに包んでおく。
2. 白のアクリル絵の具を少量混ぜてよくこねたら、ほんの少量のイエローライトのアクリル絵の具を混ぜ合わせる。
3. クリアファイルの間に2.で着色した粘土をはさみ、プレッサーで2~3mmの厚さに伸ばし、トレーに乗せて約1日乾燥させる。
4. 転写シールの印刷シートにトランプの絵を印刷する。パソコンを使って、必ず左右反転させて印刷する。1日程おいてインクが乾いてから、定規などを使って空気が入らないように透明シートを貼る。
5. 転写シールを使用する部分だけハサミで切り取り、3.で乾燥させた粘土に転写シールを貼る。転写シール全体を印刷シートに糊が付くように爪楊枝でこすってから、透明シートをはがして粘土にしっかりと接着させる。スポイトを使って転写シール全体を水で濡らし、爪楊枝で転写シールをゆっくりはがす。
6. はさみを使ってトランプの大きさにカットする。
 

ミニチュアのトランプの完成です!
以下はデコの手順です。

 
7. ウサギの形のフェイクのクッキーは前もって作っておく。薄いピンク色に着色した粘土をクリアファイルにはさんで適当な厚さに伸ばしたら、歯ブラシで表面を凸凹にする。文字のスタンプをランダムに押し、ハートの型で抜く。1日ほど乾燥させる。
8. ウサギ形のクッキーに接着剤を塗って、7.で作ったハートを貼り付ける。
9. メッセージの転写シールを作って、ウサギ形のクッキーに転写する。
10. 接着剤でミニチュアのトランプや小さな花の飾りをバランス良く貼り付ける。

ハンドメイド♪ 樹脂風粘土と転写シールで作るミニチュアトランプ♪まとめ

出来上がったウサギのクッキーを使ったキーホルダーが最後に登場するのですが、本当にかわいらしいです。

樹脂風粘土を使った作品作りは、いずれ挑戦してみたいと思っているハンドクラフト分野です。
自分で作ったフェイクスイーツなどを使って身の周りのちょっとした小物をデコったら、お部屋が楽しくなりそうですね。みなさんもご興味がありましたら、挑戦してみてください。