ハンドメイド作家になる方法と運営方法

ハンドメイド作家になるにはどのようにしたらいいのかわからない人もいると思いますので
ハンドメイド作家になる方法をご紹介します。

ハンドメイド作家はだれにでもなれるのか


ハンドメイド作家になるのに、特に特別な資格はいりません。
もちろん、色々なハンドメイド作家の市場に入るのにデザインの勉強や工作の勉強など
必要になると思いますが、デザインスクールや専門学校で学んだり、カルチャースクールなどに通って
ハンドメイドの資格を取るなどはありません。

一番はあなたが趣味ではなく仕事のプロとして意識し
どなたかにあなたの作ったものが売れたのなら、
それはあなたがハンドメイド作家になったとということです。

ハンドメイド作家になるには

作品を作り、市場に発表する。買い手がついて、原価と売り上げで利益を上げて
それの繰り返しになります。

大事なのが、一日どれだけ沢山作れてもどれだけうまくても売れないければ仕事として
生活する上でも成立いたしません。

作品と商品の違いを知ろう

作品とは

ハンドメイド作品を売るのだから商品とちがうのと思う場合があると思います。
ですが、作品は、自分の中で納得いくものを完成させる。自己完結が強い物になります。
もちろん芸術性が高い良い物には高値が付くと思いますが販売を中心に考えておりません。

商品とは

販売を最初から目的としており、価格に見合った材料・工数・テクニックで作るもので
同じものを同じ精度で作るのを目的とします。
そして、需要にマッチした価格設定が必要となります。
売り上げが重要というイメージを持つことが大事です。

オリジナル作品を作ろう

ハンドメイドでオリジナル作品を作るのは大前提ですが
中にはキャラクターのイラストをつけるなど著作権を無視した作品も中にはあります。

著作権を意識しよう


コピー商品はやめましょうというのはわかっていると思いますが
コピー商品とはなにかとあると商用キャラを模造したもの、出版物の掲載作品をまねたもの
は今後のハンドメイド作品を作る上で意識をしなければ炎上など様々なマイナス面が多いと思います。
産業財産権の一つ著作権を意識しましょう

コピー作品

・ネットで発表されているのをまねたもの
・キャラクターやブランドロゴをそのまままねてデザインしたもの
・キット商品をそのまま販売したもの

オリジナル作品

・基本的なデザインを組み合わせて形にしたもの
・動物や自然、風景を元に自分でデザインをしたもの
・既存のアイディア・技法を組み合わせて付加価値をつけたもの
になります。
既存のアイディアを組み合わせるのはアップルなどで有名ですよね。
1から全てを作るのは大変ですから自分のアイディアと既存のアイディアを組み合わせるのが
効率は良いかもしれません。

著作権は、同時に作成した場合は言い訳はつくかもしれませんが
明らかに後から作ったとわかるものについては、権利の侵害になります。
類似品が出ていないか販売する前に調査をした方がよいでしょう。

仕事をするうえで必要な届け出


ハンドメイドで収入を得らう場合必要な届け出が主に2つあります
1つは、開業・廃業等届出書
2つは、個人事業開始申請書

開業・廃業等届出書

ハンドメイド作家として商品を販売する場合は、開業・廃業等届出書を税務署に届ける必要があります。
提出先は税務署で
個人事業を国に認めてもうための書類です。
所得に対して、所得税を納める門になります。
開業から一か月いないに納税地を所轄の税務署に提出いたします。

個人事業開始申請書

事業税・住民税(地方税)に関連して、個人事業を始めたことを都道府県税事務所と市役所役場に連絡する為の書類になります。
提出日は地方によって違いますのでその土地の役場にて飼う人をするとよいでしょう。

販売網を作ろう

・サイトで販売をする

こちらは、HTMLのサイトワードプレス・ブログなど使って販売する方法です。
最初は、ネットオークションなどで人が多い場所で表示回数を意識しながら
ターゲットの人のいる所に表示されるように意識しましょう。
自分でサイトを作る際にはSEOなども意識するといいかもしれません

・マーケットプレイスへの出品


マーケットプレイスとは、ハンドメイドの出展者・出品者の集めたサイトで、
ネット上で毎日開催されているフリーマーケットのようなものです。
ターゲットが意識してくるところですので
成約率なども高いと思います。
メリットとしては、集客率が高く一点ものも出品できるのがつよみですが、
新作や人気商品などが多く出回りますので埋もれやすいです。
そして、意外なことに規定額以上でないと支払いが繰り越されるなどもあります。
例:minne,creemaなどがあります。
競合がいますが気軽にハンドメイド作家の第一歩として制作物を出品しやすいですね。

・イベントへ出店


ハンドメイドのイベントに出店はとても人脈や色々な経験が詰めます。
私は、昔手作りマーケットのイベントを協力しましたが様々な商品などが
一同に集まり様々な人と触れ合う機会を頂きました。
人の集客は様々なので集客力のあるイベントに参加することをお勧めいたします。

・委託販売をしよう

委託販売とは、ハンドメイドを扱うショップに自分の商品を置かせてもらい販売をお店の人にお願いする方法で
商品が売れまいたら代金があなたに支払われます。
お店の売り上げのいくらかを委託料として支払うのが基本的な形でスカイリモート。
注意するところとしては管理費など発生するところもありますので
しっかりと規約など目を通してください。

メリットは接客や包装などをお店に任さられるので製作に専念できることです。

所得を得たら申請を忘れないようにしましょう

確定申告について
収入が年20万以上の所得を得ましたら確定申告が必要になります。

・確定申告の義務がある人

1.ハンドメイドの所得が38万円以上あり、定期収入のある配偶者がいて、アルバイトパート勤務をしていない人
2.ハンドメイドの所得が20万以上で会社勤めの人
3.ハンドメイドの所得が130万以上で定期収入のある配偶者がいて、アルバイトパート勤務をしていない人
特に、3番の人は芙蓉から外れて国民年金や健康保険を支払う義務がでてきます。

・確定申告しなくてもよい人

1.ハンドメイドの所得が38万以下で定期収入のある配偶者がいて、アルバイトパート勤務をしていない人
2.ハンドメイドの所得が20万以下で会社勤めの方

青色申告とは


青色申告は複雑な複式簿記での申告が必要ですが
最大65万円分の利益控除や前年の赤字を繰り越せる利点があります。
節税では青色申告がお勧めです。

白色申告とは

確定申告書、添付する各種控除関係書類、収支内訳書が必要で簡単な帳簿をつけるだけですみます。

お勧めは青色申告書になります

それでは
素敵なハンドメイド作家を目指しましょう

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

売れっ子ハンドメイド作家になる本 [ たかはしあや ]
価格:1598円(税込、送料無料) (2017/4/10時点)