ハンドメイド♪ 伸縮性のある生地で作るシワシワかわいいブルドッグ犬♪ 2018年戌


シワシワの顔の犬が特に好きという訳ではありませんが、シワシワは癖になりますね。
以前ご紹介したのはシワシワの顔のパグ犬のブローチでしたが、今回はブルドッグのぬいぐるみの作り方をご紹介します。シワシワが見事な作品です!
  
材料には、ナイロンのストッキングを使っています。伸縮性のあるストッキングに綿を入れて縫うと、こういう質感に出来上がるんですね。
とても面白い作品だと思います。タイツやジャージの生地でも作れるかな?
  
やっぱり、ストッキングが一番作りやすいのかしら?シワシワ顔の犬が好きな方は、ぜひ作ってみてくださいね。

[材料と道具]

 ナイロン製のストッキング …茶、黒、赤、白
 詰め物の綿
 目用のビーズ
 アイシャドウ、チークカラー
 ヘアスプレー
 接着剤    …布が接着できるもの
 グルーガン
 針と糸

[作り方]

1. 茶色のストッキングに綿を詰めて、平べったい玉にする(顔)。この時、綿の入れ口は仮どめにしておく。
  
2. 黒いストッキングに綿を詰めて小さな玉を作り(鼻)、同じようにして長細い茶の玉を2個作って(頬)、顔に付ける。頬には、糸のステッチでヒゲの点々を付ける。
  
3. 綿の塊りを細長く切り、後ろの仮どめの糸をほどいて、ブルドッグの顔の鼻の上と口元に足し、足した綿が立体的に盛り上がるようにステッチを入れる。
  
4. 細長い綿をもう1個入れて、同じようにステッチを入れる。2段のシワが出来上がる。
  
5. 綿を足して額の形を作り、入れ口をとじる。
  
6. 目の位置を決め、眉間と目の上がシワになるようにステッチを入れる。
  
7. 口の形をステッチして作り、赤いストッキングで舌を作る。三角形の茶のストッキングと綿で耳を作って付ける。
  
8. 茶のアイシャドウを、シワの間やくぼんだ所に塗って陰影をつける。頬にはピンクのチークを塗る。塗り終わったら、ヘアスプレー(おそらく。定着剤の代わりになる)をふりかける。
  
9. 白いストッキングで小さな玉を2個作り、その上に黒いビーズを付けて目を作る。接着剤で顔に付ける。
  
10. 茶のストッキングで玉を作る(体)。大きさは頭に合わせる。
  
11. 足を4つ作る。茶のストッキングに綿を詰め、ステッチで指の形を作る。
  
12. 茶のストッキングで小さなシッポを作る。足やシッポにもアイシャドウで陰影をつける。
  
13. 顔と体、足、シッポを待ち針で仮付けして位置を決めてから、グルーガンで接着する。
  
14. お好みで飾りを付け、服を着せる。

完成です♪

ハンドメイド♪ 伸縮性のある生地で作るシワシワかわいいブルドッグ犬♪ 2018年戌まとめ

顔や足の形を作るためのステッチは多いけど、それ以外のところは意外と縫うところが少ないかもしれないですね。綿の入れ口は糸を巻いてとじる感じですし。
  
この作品も2018年の干支グッズとして作られた作品です。干支グッズの投稿は、意外にもロシアが多いです。
  
どなた様も、素敵なお正月をお迎えください。