ハンドメイド動画♪ 基本の3種類 飛び出すカードの作り方♪


開くと飾りが立ち上がるポップアップカード。今回は、基本的な仕掛けを使った3種類のカードの作り方をご紹介いたします。
簡単なのでお子さまも挑戦できます。
 
きれいな色紙などを使ったり、かわいいイラストを描いたり、自由な発想で作りましょう。
ご紹介するのは基本的なテクニックですが、応用の幅が広いのでいろんな仕掛けに発展させることができます。
見ているだけで楽しい気分になるポップアップカードは、子供も大人もみんな大好き。
手作りしたカードをお友達やお世話になっている人に贈ると、きっと喜ばれます。ぜひ、挑戦してみてください。

[材料と道具]

♪材料は3種類とも共通
 表紙の厚紙  …土台の紙よりも一回り大きいサイズ
 土台の厚紙
 手書きメッセージ部分に使う紙
 飾りに使う色画用紙
 花などの飾り
 ハサミ、カッター
 のり、両面テープ
 色ペン

[作り方]

♪基本の飛び出す仕掛け(ランプーンちゃんカード)

1. 飾りを用意する。背景に使う飾りや、飛び出す部分に使うキャラクターの絵などを自由に作る。
 
2. 土台の紙を半分に折り、中央付近に同じ長さの切込みを2本入れる。切った部分を、土台の内側に山折りに折る。
 
3. 山折りした部分に、キャラクターの絵を、カードを開いた時に立ち上がるように貼り付ける。飾りやメッセージなども好きなように貼り付ける。
 
4. 土台の外側に表紙の紙を貼る。

♪少し動きのある仕掛け(くらげちゃんカード)

1. 台紙の端のほうに2本の切り込みを入れる。この時、外側の切込みを少しだけ長くする。
 
2. 切ったところを、切込みの長さに合わせて斜めに折る。土台の内側に山折りに折り、仕掛けを貼り付ける。
 
3. 飾りやメッセージを好きなように貼り付け、表紙を貼る。

♪複数の仕掛けの組み合わせ(くじらちゃんカード)

1. 台紙の両端に、外側が長い切込みを2組入れる。切込みの幅や長さは、貼り付ける仕掛けに合わせる。
 
2. 切ったところを土台の内側に山折りに折り、それぞれ仕掛けを貼り付ける。
 
3. 飾りやメッセージを好きなように貼り付け、表紙を貼る。

完成です♪

ハンドメイド動画♪ 基本の3種類 飛び出すカードの作り方♪まとめ

厚紙を細長く切って、台紙に貼り付けて作ったストライプの模様が良いですね!工夫次第で、こんなにきれいな飾りが簡単に作れるんですね。
カードの飾りつけに使用できるような、既成のシールやテープ、それに便利な道具は、文具店や100円ショップで簡単に手に入ります。
 
動画にも出てきた花の形の色紙は、地道にハサミで切り抜いても作れますが、クラフトパンチという道具があれば簡単に作ることができます。花以外にも星形やハート形など、いろんな種類があるようです。
 
それでは、もうすぐ春休み。お休みできる人もいれば、逆に忙しくなる人もいると思います。どちらの方も、春を楽しんでお過ごしください。